ぼくらの家具戦争
ぼくらの家具戦争
ホーム > > 薄毛を気にして特別なシャンプーを使っていました

薄毛を気にして特別なシャンプーを使っていました

うちの主人は薄毛を気にして、せっせと特別な育毛シャンプーを使っていました。
確かに後頭部が少し薄いのですが、10年前から変わっていない気がするのです。
つまり増えても減ってもないということ。
高校の卒業アルバムを見たら友人からのメッセージにも「ハゲ」というワードがきっと高校時代から現状維持をしてるのだと思います。
そんな人でも育毛シャンプーの効果ってあるのか疑問でしたが、まあ本人にとって気休めにでもなればと思っていたのです。
出会いから数年後、私たちは結婚しました。
結婚式でのヘアセットをしてもらっている時、薄毛をカバーしたい主人に向かってヘアメイクさんから衝撃の一言。
「ご主人の髪は薄いんじゃなくて、つむじが2個あるんですよ」ヘアメイクさん曰く、人よりつむじが多いから薄いように見えるだけとのこと。
果たしてこれは真実なのかただの気遣いだったのか、今では迷宮入りです。
でもあの日以来、主人は育毛シャンプーを使うのをやめました。
髪が薄いんじゃなくて、つむじが多いんだと自信を持ってしまったみたいです。
今後も現状維持を続けられるのか、そっと見守っていこうと思います。

M字はげ 発毛 育毛剤